ダイエットとバストアップの両立は可能!バストを落とさず痩せる方法

ダイエットとバストアップの両立は可能なのか。

 

ダイエットをして細くなりたいけど、胸の大きさは維持したい。

 

 

そんな悩みを持つ女性は多いと思います。

 

 

そもそもダイエットとバストアップは可能なのか。

 

 

実は、可能なのです。

 

 

胸のサイズを落とさずに、ダイエットに成功すれば、痩せた分だけ
ウエストも細くなりますので、見た目的にも胸の大きさが際立つようになります。

 

 

バストのトップとアンダーの差が大きくなれば、
その分、メリハリのある魅力的なボディーになることが出来ます。

 

 

胸のサイズを落とさずにダイエットをするには、
食事制限によるダイエットは行っていはいけません。

 

 

摂取カロリーを制限すれば、体全身の脂肪が減りますので、
当然、胸も小さくなります。

 

 

ダイエットとバストアップを同時に両立するには、
筋肉をつけながら痩せるダイエットを行う必要があります。

 

 

筋肉をつけると、代謝が良くなるので、
体全身の基礎代謝も上がります。

 

 

特に、バストを支える大胸筋を鍛えることで、
バストの大きさを維持しながら痩せることが出来ます。

 

 

 

正しい姿勢で背筋を鍛える

 

ダイエットをする前の太っているときは、脂肪がついているので、
真ん中の背骨が軸に支えられています。

 

 

しかし、脂肪が減れば、バストの支える背筋の力も非常に重要になります。

 

 

背筋を鍛えていないと、バストが垂れてしまいますし、
ハリもなくなり、バストは小さくなります。

 

 

背筋の手頃な鍛え方は、背筋をまっすぐ伸ばして正しい姿勢で歩くことです。

 

 

正しい姿勢での立ち方・歩き方を意識すると、背筋は鍛えられます。

 

 

 

 

バストサイズを落とさずに痩せる方法

 

バストあっぷるん

 

 

バストアップとダイエットの両立には、筋トレは欠かせませんが、
それにプラスして、バストのマッサージも非常に大事です。

 

 

バストをマッサージすることで、女性ホルモンが分泌し、
バストが小さくならないように維持することが出来ます。

 

 

マッサージのやり方がわからない方は、こちらのバストあっぷるんを確認してみて下さい。

 

 

筋トレ、正しい食事、姿勢、生活やバストマッサージなどを
毎日しっかりと行うことがバストサイズを維持したまま痩せるコツです。

 

 

これらをしっかり守れば、メリハリのある理想的なスタイルを手に入れることが出来ます。